Palo Interior|パロインテリア
家具をメインに世界の最新のインテリアの情報をお届けします
おすすめ

驚きのファブリック・アクアクリーンー汚れの心配がいりませんー

ソファよごれの原因

ファブリックのソファを使いたいけど、
「汚れが付いたら、落とすのが大変じゃないの?」とか
「こどもが小さいから無理!」など
ソファを購入する際に、ファブリックのソファの購入を迷っている方がいるのではないでしょうか?

以前は、ソファに使われているファブリックは、汚れ防止の加工をしてあるものは、
種類が少なくて、選択の幅がありませんでした。

そういった悩みを解消してくれるファブリックを紹介いたします。

アクアクリーン ースペイン発のファブリックー

アクアクリーンアクアクリーン ホームページより

アクアクリーンの特長

スペイン発のファブリックで、繊維に特殊コーティングされているため、
よごれが繊維に入るのをブロックしてくれます。
しかも、クリーナーを使わず、すこしの水で簡単によごれを取ることが出来ます。

アクアクリーン テクノロジーアクアクリーン ホームページより

アクアクリーン よごれの取り方

乾いた布と水を用意してください。
*専用のクリーナーは、必要ありません。

1.乾いた布で余分なよごれをとる
2.水を直接よごれた部分につけるか吸水性のある布に水を含ませて、よごれ部分につけて少し待つ
3.布で拭き取る

アクアクリーンよごれの取り方

繊維1本1本に汚れ防止のコーティングがされているので、
よごれを簡単に落とすことができます。

落とせるよごれの種類

コーヒー

飲み物

・コーヒー ・赤ワイン ・コーラ ・牛乳など

食べ物

・ケチャップ ・醤油 ・バター  ・チョコレート ・アイスクリームなど

その他

・ボールペン ・クレヨン ペットのよごれ(尿) など

ファブリックのバリエーションが豊富

ファブリックアクアクリーン ホームページより

色やテクスチャーなどいろいろなパターンを取り揃えているので、
有名なソファブランドのアイテムのファブリックに使われています。

sponsored links

アクアクリーンを使用しているソファメーカー

ヨーロッパのソファメーカーは近年、ファブリックのソファがトレンドになっています。
アクアクリーンなど汚れに強いファブリックの種類が多くなっていることが
ファブリックのソファが増えている要因と考えられます。
日本のソファメーカーもその傾向があります。

HUKLA(フクラ)

HuKLA(フクラ)ソファFINANCIER(フィナンシェ)/ HUKLA(フクラ)

ligneroset(リーンロゼ)

リーンロゼのソファlignerost(リーンロゼ)/ Prado(プラド)

 

アクアクリーンを使用している施設

成田空港第1ターミナル・オリバー・スカイ・オアシス

オリバースカイオアシスオリバースカイオアシス/ 成田空港第1ターミナル

まとめ

アクアクリーンは、繊維に特殊コーティングをしているので
ダニ等のアレルギーの原因になるものをブロックするので、
アレルギー体質の方・小さなこどもにも安心してお使いいただけます。

色のバリエーション・表情が多彩なので、ファブリック本来の
インテリア性も楽しむことができます。

ソファの購入の際に、ファブリックのソファの購入を迷われている方は
アクアクリーンなどよごれが気にならないファブリックのソファを
検討してみてください。