Palo Interior|パロインテリア
家具をメインに世界の最新のインテリアの情報をお届けします
アイテム

【世界で人気】イタリア家具ブランドーダイニングテーブル4選ー

cassina

ダイニングテーブルを探しているけど、
「輸入品でおしゃれなダイニングテーブルがいい」
「デザインが洗練られているこだわりのダイニングテーブルがいい」
と考えているけどなかなか見つけられないといった方に
世界で人気のダイニングテーブルを紹介したいと思います。

私は、家具のバイヤーなので、世界で開催される家具の展示会を
毎年訪問しています。
そういった展示会で人気のメーカーのテーブルを紹介します。

Boboli(ボボリ)テーブル / Cassina(カッシーナ)

Boboli(ボボリ)テーブルBoboli / cassina
cassina(カッシーナ)ダイニングテーブルのBobolicassina(カッシーナ)ダイニングテーブルのBoboli

ツイストしたメタルプレートの脚が特徴です
天板は、ガラス・大理石・アメリカンウォールナットをセレクト可能です。
脚の色もセレクト出来ますので、お好みの組み合わせが可能です!

カッシーナ社は、日本では有名ですので、ご存知のかたも多いのではないでしょうか。
ワールドワイドに知られているイタリアのメーカーで、
有名なコルジュエのデザインの家具を製作しているメーカーです。

Cassina(カッシーナ)のソファLC3Cassina(カッシーナ)LC3

sponsored links

Daimond(ダイアモンド)/ Molteni&C(モルテーニ)社

Molteni&C(モルティーニ )ダイニングテーブルのDaiamond(ダイアモンンド)Molteni&C(モルティーニ )Diamond

日本でも人気のあるアイテムで、
このアイテムもやはり脚部に特徴があります。

名前の通り、脚部がダイアモンドのかがやきを放っていて、
折り紙のようなキレイな面の形状になっています。
ダイニングルームの主役のごとく、まさにかがやきを放っています。

モルテーニ 社は、80年の歴史があり、こんな素敵な空間で暮らしてみたいと
思わせてくれるイタリアのメーカーです。

南青山や大阪の心斎橋に素敵なショールームがあります。

AIR TABLE(エアテーブル)/ LAGO(ラゴ)

LAGO(ラゴ)のダイニングテーブル AIR TABLE(エアテーブル)「LAGO」(ラゴ)ダイニングテーブル AIR TABLE

天板の素材は、過酷な条件に耐えてきたオーク材「WILD WOOD」を使用。
LAGO独自の仕上げで耐久性に優れ、傷に強くストレスなく使用出来ます。

脚は、ガラスになっているので、天板が浮いているように見えます。

実際に、私も天板をペンでガリガリしましたが、
全く傷が出来ませんでした。
(もちろんメーカーの方の許可をいただいています!)

LAGO(ラゴ)ダイニングテーブル AIR TABLE(エアテーブル)のサイドの仕上げLAGO(ラゴ) AIR TABALEのサイドの仕上げ

サイドの部分は、写真のようにオープンな仕上げも出来ます。
白の部分も35色から選ぶことが出来ます。
オープンではなく、通常の仕上げも選ぶことが出来ます。

上記のように、「LAGO」(ラゴ)は、色のバリエーションが多く、
インテリアの奥行きを広げることを具現化してくれます。
海外では、プロの方に人気です。

近年のミラノサローネでもかなりにぎわいを見せています。
まだ、日本に代理店がありませんが、海外の展示会で見る機会が
ありましたら、ぜひ、チェックしてみてください。

「LAGO」(ラゴ)
1976年創業。キャビネットの製作からスタートしたイタリアのメーカー。
現在は、ベッドルームからリビングルールまで幅広く展開しています。
近年は、世界中に900店舗、ワールドワイドに展開しています。
また、プロジェクトも多く手掛け、ロンドン・パリなどのホテル・レストランに
活躍の場を広げています。

イタリアメーカー LAGO(ラゴ)のサイドボードですLAGO(ラゴ)サイドボード

SKORPIO(スコーピオ)/ cattelan italia(カッテラン イタリア)

cattelan italia(カッテラン イタリア)のダイニングテーブル Skorpio(スコーピオ)cattelan italia(カッテラン イタリア)Skorpio

ガラス天板や洗練された脚部の金属のデザインが特徴です。

cattelan  italia(カッテラン イタリア)ダイニングテーブル Skorpio Keramiccattelan italia(カッテラン イタリア)Skorpio Keramic

同モデルで、セラミックの天板も選ぶことが出来ます。

近年、多くの海外のメーカーが天板にセラミックトップを展開していますが
「cattelan italia(カッテラン イタリア)は
セラミックトップを使用したテーブルの先駆者です。

セラミックトップとは・・・
大理石調の風合いで高級感があり、キッチン・家具のワークトップに使用され、
耐久性・耐火性に優れてます。

2019年ミラノサローネにて、cattelan italia(カッテラン イタリア)ブースの受付cattelan italia(カッテラン イタリア)ブース 2019年ミラノサローネ

近年、世界中から注目されているメーカーです。
今年のミラノサローネでは、写真の通り連日にぎわっていました。
毎年、多くの新作を発表します。

cattelan italia(カッテラン イタリア)
1979年創立。最新のトレンドのデザインや素材を使用し、
特に異素材の組み合わせに定評があるイタリアのメーカー。
最近はセラミックを使用した天板のアイテムが人気。
世界、2500のショールーム、104国で展開 

まとめ

日本でまだ知られていないメーカーも紹介しましたが、
今後は人気が出る可能性があります。
ダイニングテーブルを探している方に今回紹介した記事が参考になれば幸いです。